2005年12月31日

初めての年越し

よく考えてみたら、ブログ始めて、まだ年を越してなかったんですよ、私。

なんだか随分前から書いてた気がしてるのに(笑)

もうめちゃくちゃはまってますから(爆)



ランキングとか、あちこちに書き込んだりとかしてなくても、

毎日50〜60のアクセスをいただいてて、

どんな方が読んでてくださるんだろうなって不思議だったりしますが、

来てくださってるだけでも結構嬉しいです^^



コメントいただいてるみなさん、

1年にも満たない期間ですが、

いくつも気付きをいただいたり、

共感してさみしがっていただいたり、

ここが心の支えとなってます。

ほんとにありがとうございました。



愛する人に愛される、それが奇跡のように素晴らしいことなんだって、

最近ふっと思います。

自分に自信なんてほんとはないけど、

でも彼が「愛してる」って言ってくれる、

それを自分の自信にしようと思ったりします。(『たり』ってのが微妙、笑)



まだまだ、うだうだブログは続きます。

来年もよろしくお願いいたします。



来年もまた、素敵な出会いがたくさんありますように。
posted by ぽち at 23:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日の一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

みなさん、メリークリスマスです^^

パソコンの前に座ってられないのでちょっとストレス気味です(笑)

失くしたと思ったペンダントトップ、見つかりました(*^^)v
もう、ほんとにびっくりしました。

あ〜よかった(-^O^-)



なんてこっちゃないばたばたした一日でしたが、
本格的に忙しくなる前にと思って、今日は美容院へ行きました。
帰りに自分へのプレゼントとしてピアスを買いました。


Pht1225005624.jpg


あと10日ほどの、彼と逢える日のために下着も買いました(笑)
彼にメールしたら見せろと言われたので、
脱がせたら見られるよ、と返事しました(爆)

彼は公演先で一人ぼっちのクリスマスです。


今夜、みなさんのところへサンタさんはどんな贈り物をくださるのでしょう?

メリークリスマスプレゼント
posted by ぽち at 01:04| Comment(6) | TrackBack(0) | ぽちさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

大変っ!!(T_T)

さっき彼と電話してました。

Qさん今日も職場にお泊り、のはず(笑)



で、しゃべりながらいつものように首に手をやると。。。

ペンダントがない!

彼からもらったシルバーの四葉のクローバーのペンダント。

「あ〜〜っ!!」と叫ぶと、驚く彼。

理由を説明すると、

「形あるものはね、いつかなくなるんだからさ。

 探してもなければまた買ってあげるよ」となぐさめてくれました。

でもでも・・・。・゜゜・(>O<)・゜゜・。

え〜〜〜ん、ごめんよ〜〜〜

頑張って探すよ〜〜〜
posted by ぽち at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 好き好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

ちょっと切ない夜☆

明日から彼は旅です。

だからきっと今夜は彼女(カミさん)と・・・。たぶんね。




平気なんだけど。

でもほんとはちょっとだけ切ない。
posted by ぽち at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着信あり

Qさん留守の夜に彼から「正月どうする?」とメールあり。

メール「電話していい?」と聞くと、電話してきてくれました。




それで。。。
決まりましたよぉ、次の逢瀬ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

しかも前日には子連れでちらっと会えるかも?ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

彼はまた旅に出ちゃうので、
私が仲間に連絡します。

「みんなで会う前に、二人で逢うんだよ」って、
またまた念を押してくれちゃった(笑)


来年の彼の舞台の日程も決まり、
でも私的にはちょっと無理っぽく。
行けないかなぁと思ってるところへ
「2月観に来いよ」と彼。
そうやって言ってくれると嬉しいです^^
なんとかして行こうと思ってます。
ま、そんなだから彼は普段何も要求しないんでしょうね(笑)
私が無理すると思ってるんでしょう。
するんだけど(爆)



彼がこないだ手がけた舞台で、彼が書いた詩に素敵な曲がついて、
それを子どもたちが歌ったのですが、
それの録音されたMDをくれるって。全10曲。

そう言われた時、「あてにならない」って言ったんです、私。
千花子さんが前におしゃってたみたいに、
言ってることどんどん忘れちゃうんだもん。

その舞台の脚本も送ってくれるって言ってたのに忘れてるし、
「今度のデートで○○してきてね」って言うからしていってるのに忘れてるし。
(これは結構凹む。バカみたいで、笑)
「こないだは黒ハートメールに返事くれないしさ。ダメでしょ」

そう言うと
「悪い悪い(^_^;)俺目の前のことでいっぱいっぱいになっちゃうんだよなぁ」って。

ふふ。
「大丈夫(-^O^-)怒ってないよ」と言う私に
「いや、怒ってくれよ。じゃないと俺わかんないから」という彼。

そうなのかぁ。
怒ってばっかりも嫌だと思うけど、たまにはいいのか。
ふぅん。


それでは遠慮なく(爆)

なぁんて、今は忙しくてそんな暇もないっす(*^。^*)

posted by ぽち at 00:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 好き好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

彼のスタンス

だんだんメール減ってきたぞ〜(笑)

でも彼のブログは毎日更新されてるし、楽しいには変わりないです。

いろいろ思い出しながら正月までもたせなきゃ。




先日会う前に、私が思うことを彼に伝えた後、
彼はこんなメールを送ってきました。


家庭があって、子どもも3人いて、
妻で母親であるそんな環境にいるぽちには、
電話も遠慮してしまうし、
ましてや外に連れ出すことなんてなかなかできることではないよ。
ひどいやつだと思うかもしれないけどわかってほしい。
ぽちの期待に応えられなくてすまん。
でも、本当にぽちが動けるならオフ日にデートして欲しい。



どうやら彼のスタンスはこんな感じらしいです。


彼とベットでまったり(笑)していた時に聞いてみました。


今日はどうするつもりだったの?


だってさぁ、ぽちはA(メンバーの一人の若手俳優さん)のオフ会に出るって言ってたし、
映画かなんか観とくかなぁって・・・


あなたが来るかなって思ったからオフ会行くって言ったんでしょ!
ちゃんと誘ってよね。


だぁから、俺ほんと、遠慮しちゃうんだって〜

まったくぅ。
・・・でもね、そんな人でよかったと思うよ、うん。




そう。
彼のスタンスのおかげで寂しい時はあるけれど、
私も暴走せずにすんでいるのです(笑)


家族を愛し、仲間を愛し、舞台を愛する彼が信頼できるから、
その隅っこにちゃんと私がいることがわかってきたから、
彼との繋がりをきっと信じていけるような気がします。


らり〜ずのようにはなるまい。
でもこのブログ、ほんと面白いんだって。
コメントできないのが辛いけど(^_^;)



さて、そろそろお正月どうするか、早く決めて欲しいんだけどな〜〜〜
o(*^▽^*)oあはっ♪

posted by ぽち at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 好き好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

そんなことまで

今年の正月に仲間と会った時は、
まだ付き合い始めてたいして経ってなかったし、
人数も8人くらいいてほとんど女の子(子?笑)だったから、
それほど考えずにすんだのだけれど、
(だってみんなおしゃべりだから話題にはことかかないし)
今回は少し考えた。


会うのは男性一人。
私とは、その人が卒業して以来会ってない。
彼とは、その人の結婚式以来。
私たちが知ってておかしくないことってどれくらいかなぁ?
知ってることでも知らなかった振りしてへぇ〜なんてできるかなぁ?
よくわかんないけど、気をつけなくちゃってね。


なのに。。。なのに。。。


彼はお構いなしがく〜(落胆した顔)


先輩Nの新しく始めた事業のことが話の中心になった。
もちろん彼の舞台の話も盛り上がる。
多分彼は、私がさみしい思いをしてると思ったんだろう。


「でもやっぱり主婦が一番大変だよなぁ」とか突然言い出した。
「子ども3人もいるんだぜ」
それからNに、「こいつなぁ」って、
地域でこんなことやあんなことしてるんだ、とか、
バレーボールもやってるし、とか、
こんなのも作っちゃうんだぜって前にあげたヘンプ見せて、
「これは今日もらったの」なんて、
さっきベットの上で手首にしてあげたブレスを見せる。


をいをいっ!


私が彼のこと知ってるのは、今はもうブログもあるし不自然じゃないと思うけど、
彼がそんなに私のこと知ってるのはおかしいでしょ〜〜!
なんだか一人で冷や冷やしてたんだけど、
Nは全然普通に、「へぇ〜!お前頑張ってんなぁ〜」なんて言ってる。
「俺にもブレスくれよ」とか(笑)
何本か持って行ってたから、その中からえらんでもらったけどね。


「昔から仲良かったっすもんねぇ」とN。
彼なんか
「あの頃Kと付き合ってなかったら、今ごろこいつと結婚してたかもしれん」
とか言い出すし。
私も調子に乗って
「私が新婚の頃に、離婚したら俺と結婚しろってゆうてんで、この人は」
なんて言ってみたり(笑)
もちろんほんとの話ですから。
その後、彼は今のカミさんと再婚したんです。


やっぱりお互いに特別だったよなぁって、
人から言われて嬉しい気持ちになれました。
あの頃は『妹』だったけど、
でも愛されていたって懐かしく思い出せました。


仲間と会うってことは、
私たちにとってとても居心地がよく、
その中にあって自分たちの繋がりを強く感じる、
唯一無二のペアだと再確認できる、
そんな時間となったのです。
posted by ぽち at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 好き好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼への質問

随分経っちゃったけど、
環さんの真似していろいろ思い出してみよっと。


その前に最近の私たちですが、
なんだか楽しいことになってます。(今んとこは、笑)


ツアーが終わって、彼はおうちへ帰ったのですが、
おうちモードでも、結構メール来てます。


「なんでかなー。
 ぽちのブログへ飛んでも最新記事が出ない」

とか言われたら、読んでくれてるなぁとわかるし、
(彼はブログを書くのも見るのも携帯です)


一昨日は「今日ブログに載せる写真だよー」って
先に写メ送ってくれたし、


「今日は事務処理」ってメールの中に書いてあったから電話したのに繋がらなくて、
そしたら後から「ごめん、トレーニングしてたから気付かなかった」って電話くれたり。


彼のことだから、電話を待ってたって訳ではないと思うけどね。
でも、折り返し電話くれるなんて、初めてだったよ(-^O^-)




メールと言えば。。。


愛する人に、なんて言いますか?

「愛してる」?
「好き」?


「愛してる」って深い感じがするけど、
軽く「大好き黒ハート」ってのも好きなんです、私。
なんだか嬉しい感じがするんですね。
ドリカムの歌にもあるじゃない。


だから時々「大好きだよ」って彼に言うんだけど、
彼は必ず「愛してるよ」って返してくる。


こないだ逢った時も、ベッドの上で彼のおでこにキスした後、
彼の目を覗き込んで「好き?」と聞いたら、
「愛してる」って答えた。


彼の中での「愛してる」と「好き」の違いはなんなんだろ?
こんだけいつも言い直すんだから、なにか使い分ける基準があるんじゃないかなぁ。


だからメールで、
「あれは何故?教えてほしいな〜ハートたち(複数ハート)お願いキスマーク」って聞いてみたんです。
できれば文字で残したいと思ったから、あえてメールにしてみた。
でも答えは大体わかってました(笑)


少し経って帰ってきたメールには
「愛してるから」・・・ね?(笑)


「やっぱり。そう言うと思ったよ(笑)
 だめじゃん、もの書きのくせにっ!」


「がはは。シンプルの中に真理がある」


こんな調子(笑)

posted by ぽち at 01:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 好き好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

お好み焼きデート

あ〜あ、あれからもう1週間経っちゃった。
1週間前はまだ暖かかったのに、
昨日くらいから寒風吹きすさんでます。(>_<)
寒いよー



逢う前日に電話がありました。
この辺はよくわからんと言う彼に、
電車の時間とか、かかる時間とかを調べて教えてあげると、
1時頃にね、と約束したのより逢う時間が少し早まりました。
そんなことで得をした気分になっちゃう私(笑)


当日、朝からとってもいいお天気晴れ


駅の改札で待ち合わせて、逢うまではめっちゃドキドキ揺れるハート
外見はとってもカジュアルないでたちで。
こないだ京都で買った帽子もかぶって。
彼はちょっと男の子っぽいくらいが好きです。
ストッキングとかは好きじゃないです。


で、中身はというと、
ヘンプのブラストラップをつけた黒いブラに、
黒地に豹柄のおぱんちゅでした(*ノノ)
キャミは、フェミニンなかわいいやつ。


無事に時間通り彼と合流して、「久しぶりだね^^」
とりあえず食事・・・ですが、キタのことは全然わからない^^;
と言ったら、「わかるところ行こうや」ということで、
もう一回電車でミナミへ。
やっぱりホッとしました(笑)


なにか「らしい」物を、とちょっとうろうろして、
名物・○○だおれ人形の前の○てぢゅうで、お好み焼きを食べました。
彼は広島焼き、私は餅チーズ入り。
夜に呑むので(彼は連日そこここの歓迎会で呑み続けてたし、笑)
乾杯はなかった。
「他のメンバーになんて言って出てきたの?」
「ぽちと飯食ってくるって」
ふーん、私と昼飯食って、夜も呑むって怪しいと思われないのかね?
まぁいいけど。
彼がトイレに行ってる間にお勘定を済ませた私。
だっていつも払わせてくれないから(*^^)v


店を出て、
「この辺あるの?」と彼。
「さぁ、その辺にあるんじゃない?」と私。
けれど、てくてく歩いても、見当たらない。
怪しげな路地に入ればあるかも、と恐る恐る入ってみると、
そこは「覗き部屋」とか「ビデオ30分1000円!」とか「タイ式マッサージ」とか、
風俗ばっかり。
それらしい看板を見つけて、「あれそうじゃない?」と言うと、
何故か「何?どこいくの?」とちょっと驚く彼。
「え?ホテル。行きたくなかった?あせあせ(飛び散る汗)
「いや、そうそう、なんか違うとこかと思って」
なんかちんぷんかんぷんになってきて、思わず顔見合わせて笑っちゃった。


看板はあるんだよね。
「この先200メートル」とか「ここから5分」とか。
信じて行くんだけど、見当たらないのよ、これが。
お互いちょっとあせってきた頃にようやく発見。
随分歩いたよ〜30分は歩いてたね、馬鹿みたいに(笑)
その頃には繁華街はとうに出ちまってました(爆)


お部屋で、とりあえずお風呂にお湯を入れながら、
彼をベットに寝かせてマッサージ。
少し前に、マッサージしてってメールに書いてあったから。
車の運転も多いから、腰痛がひどいらしいです。
たくさん歩かせちゃってごめんね。
私キタのホテルはネットで調査済みだったんだけど(笑)
「移動する前に言えよ〜」と言われたけどね^^
言い難いじゃないの、そんなのヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
どこにでもあると思ったし。


「もういいよ」と彼が言って、私を抱き寄せた。
足を絡ませて何回かキスをしてから、彼が「ごめんね」と言った。
目で「何が?」と言うと、「なんだかすれ違っちゃって・・・」
もうそんなこと、そんな状態ではどうでもいいことでね(笑)
そのままキスの嵐に突入しました(*ノノ)


キャミはね、おまたのところでパチンと留めるタイプ。
彼は不思議そうにまじまじ見るから、なんだか恥ずかしかった。


それからお風呂に入って、私の好きなローションプレイo(*^▽^*)o♪
あのぬるぬるがたまりましぇんハートたち(複数ハート)
結構伸びるでしょ?
今までで3回使ったけど、まだなくなりませんよ。
「次も使えるね」って言ったら笑われました。


ベットに戻ったら、また彼がいっぱいキスしてくれて、
体中にキスを受けて、
結局舌でイカされちゃって。


私も負けていられないので、
彼を思い切り元気にしてあげて、
彼の上に乗っかりました。
腰が痛いかなーと思ってそうしたんだけど、
彼もじっとしてられなかったようで最後は正常位で果ててました。


彼はいつも拭いてくれるんだけど、そういうものなの?


別々にシャワーを浴びて、私が先にキャミだけ着けてお布団に入ってたら、
「あ、ずるい」と言われた^^;


まだ時間まで結構あったから、「ギリギリまでここでゆっくりしていい?」
と聞いたら「うん」って言って一緒にお布団に入ってくっついてた。


そしたら、彼が携帯出して、
「さっきの○○だおれ人形ちゃんと写ってるかな?」って確認し始めたの。
なんか最近携帯のカメラの調子が悪いんだって。
実はさっきも、店に入る前は画面が真っ暗で何も写せなかったんだよね。
店から出た時にちょっと戻ったから、写せたんだけど。


「どれどれ?」と覗きこむ私。「うまく撮れてるじゃん」
彼は次の写真を出す。
「これ昨日ブログに載せたやつ」「うん、見た見た」
「これは××の公演の打ち上げ」「わぁ、楽しそう」
「これは劇団△△の女優のだれだれさん」「きれいだね」
「これはゆ○か、仮装好き」「すご!才能あるねぇ」


そんな調子で、めちゃくちゃたくさんある写真を全部見せてくれた。
カミさんの写真もあって、
「あ!今のカミさんでしょ?見たい見たい」なんて、戻って見せてもらったり。
ストレートの髪を長く伸ばした、上品な感じの人でした。
「きれいだね」って言ったけど、彼のコメントはなかったな。
私も普通だったし。ほんとに普通だったよ^^幸せだったから。


後で考えたら、私の送ったえっちぃな写真はなかったので、
多分他のファイルがあるんだろうと思うけど、
(前になんかキーNOがないと見れないところに入れてると言ってた)
でもたくさんの写真を見せてくれたことはとっても嬉しかった。
彼の懐に入った感じかな。


「正月はいつ来れるの?」って聞いてくれた。
「2日から6日くらいまでだよ、どう?」と聞くと、
「多分1日くらいは空くと思うよ、逢おうね」って黒ハート


ホテルを出る時、やっぱり彼が払ってくれて、「安!!」って驚いてた。
彼の町はもっと高い^^;
「もう1回入ろうか?」と言ったらにやって笑った。
で、出てすぐ他のホテルを見つけた。
駅に戻るまでにいくつもあった。そんなもんだね(笑)


5時半頃、駅で夜の約束をして別れた。
ずっといたかったけど、そういう訳にもいかないんだね、これが。
かれも心配性だし(笑)



で、7時半に1コ上の先輩Nともう1回逢って、
お高いところ(階がね^^;)で3人で乾杯した。
情報交換ということで、仲間たちの情報を出し合って、
お互いの状況も話して、
昔の話もいっぱいして、すんごく楽しかった。
あの頃彼の周りにはいつも男が集まってて、Nもその一人だった。
彼をすごく尊敬してる。
仲間の中の彼はやっぱり輝いてる。
すごい人だなって思う・・・言わないけど(笑)


男二人と駅で別れて、私は違う電車で帰った。
「楽しかったね、帰ったら電話して」とメールすると、
「ほんとに楽しかったね、わかった、電話する」


先に家にたどり着いて、お風呂にも入って待ってると、彼から電話。
「うぉーい。今日は嬉しかったよ^^やっぱり仲間はいいな、最高だ!」
「ほんとにねー、お正月にまたみんなと会いたいね」
「そうだなぁ、声かけてみるかぁ」
「うん。今年の正月も楽しかったし^^」
「そうだな。じゃ正月は、またみんなで会おう。その前に二人で逢ってからね!黒ハート
「うん!日程調整できたら教えてね、その日空けとかなきゃいけないから」
「わかった!」


なんか・・・ほんとに幸せな一日でしたよ。
心がいっぱい満たされました。
疲れてるのに、ありがとね。
posted by ぽち at 15:20| Comment(13) | TrackBack(0) | 好き好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。